脱毛コムTOP
脱毛コムHOME 医療レーザー脱毛 フェミークリニック紹介 医療レーザー脱毛Q&A

医療レーザー脱毛についてのQ&A

医療レーザー脱毛は永久脱毛ですか? 医療レーザー脱毛は永久脱毛ですか?
永久脱毛について 米国FDAではいくつかのレーザー機器に対して「永久減毛」と言う表現でその効果を認めています。これは、理論的には永久効果が得られるであろうということなのですが、不確定な要素が大きく、新しい治療なのでそれを証明することが出来ないということでこのような表現が使用されているようです。ですから、効果の認められたレーザー機器を使用して、適切な治療を行えば永久脱毛といって差し支えないでしょう。

エステの光脱毛はレーザーより優れているのですか? エステの光脱毛はレーザーより優れているという広告を見かけますが本当ですか?
光脱毛も光のエネルギーを熱エネルギーに変えて毛根部分を破壊するということですから、結局はレーザーと同様の原理で脱毛するものですが、FDAなどで効果が認められているレーザー機器と比べると確実性には劣るでしょう。本来、エステでは医療機器は使用できないので、効果の高いレーザー機器などは使用できず、抜け道としてIPLなどの光線治療装置を脱毛に応用しているのが実情です。
エステの広告宣伝では、痛みが少ない、早い、などと謳っていますが、確実な効果と安全を考えるのであれば医療レーザー脱毛の方が明らかに優れています。

エステの永久脱毛で減らないのは体質ですか? エステで以前永久脱毛を受けたのですが、殆ど減りませんでした。これは体質ですか?
あなたの体質と言うよりは、エステの体質の問題でしょう。やはりエステの脱毛では、一時的な脱毛で終わるケースが多く、永久的な効果を得る事は難しいと思われます。
勿論、医療機関だから確実に無くなるというものでもありません。十分な知識と経験を持った医師の指導の下に行なわれている脱毛クリニックを選ぶようにしましょう。

脱毛の永久効果が出ないことがある理由は?? 永久効果が出ないことがあるのはどうして?
永久効果が出ないのは、レーザーの種類、出力などが影響しています。勿論、効果には個人差が大きいので、効果の得られにくい人がいるのも確かです。しかし、殆どの方の場合、適切な治療を行えば永久的な効果が得られます。
永久効果を得る為には、毛根の毛を生み出す組織を破壊する必要があります。それにはそれなりの熱エネルギーと条件が必要です。一時的に組織がダメージを受けて毛が抜けたとしても完全に破壊されていなければ生えてきてしまうのです。

医熱傷などの副作用の心配は? 医熱傷などの副作用が心配なのですが?
適切な施術を行なっている限り熱傷の心配はまずありません。一時的には毛根部分の組織を破壊しなければならないわけですから、その部分は熱傷を起こしているのと同じ状態です。問題となるのは、毛根部分以外の皮膚表面に起こる熱傷です。色素沈着を起こしている部分や日焼けが強い部分では熱傷が起こりやすく治療が出来ないことがあります。
大切な事はリスクの発生するような施術を行わない事、そして万一問題が発生したときにすぐに対応できる医師のいるクリニックで治療を行う事です。

Copyright (C) 2015 脱毛コム. All Rights Reserved.